セラピーやボディワークの入門、養成、認定なら一般社団法人 ゆったりセラピー協会

セラピーやボディワークの入門、養成、認定なら一般社団法人 ゆったりセラピー協会

ゆったりセラピー
コミュニケーション力講習

ー認知症ケアから学ぶ、人との関わり方ー

当協会では、ボランティア活動の一環として、認知症の方々にハンドケア(触れられる体験)を提供する中で、その方にとっての現実や生きている世界を理解して、理解しがたいとしたら少なくとも尊重して、そこから信頼関係を築いて触れていくあり方を学んできました。この講習では、そのあり方を実例を示しながらお伝えし、さらに実習していきます。

そして、そのあり方は、認知症の方々と関わるときにだけ必要なのではないことに気がつきます。

特にセラピストとしてクライアントと関わっていくときには、必要なことです。
また、ボランティアとして、施設等で対象となる方と信頼関係を築いていくときにも必要なことです。

相手にとっての現実や生きている世界を理解していくこと

往々にして、我々は自分の考えや感じ方を他の人もそうだろう、というように理解します。あの人はこう思っているに違いない、とか、当然こうするべきだと考えるとき、大抵は、自分自身のそれまでの体験から、自分がそう考えているだけにすぎません。

その枠から、一歩でて、人とつながりを作る、関わりを持つ
そして、寄り添う。
それが、ゆったりセラピーの、コミュニケーション力です。

この講習では、まずは、認知症の方々と関わるときに最低限知っておくべきことを確認し、それをもとにコミュニケーションのあり方をゆったりセラピーハンドケアの実習を通して練習します。症状に合わせての、アイコンタクトや言葉掛けのタイミング、触れるために相手に近づいていくタイミングや早さ、あるいはゆっくりさ、間の取り方、さらには、手を離すときのタイミングや離し方を実習します。
・・・

何度でも受講してそのあり方を練習していただければと思います。
この練習は、認知症の方々に対してだけのものではなく、
すべての人に対してそうであってよい、とも納得していただけるでしょう。

この講習は、ゆったりセラピーハンドケア講習を受講された方で、当協会のボランティアスタッフとして、認知症対応型グループホーム等での実践に加わりたいとお考えの方には必須の講習になります。

また、ゆったりセラピーハンドケアのスキルを通してコニュケーションのあり方を実習していきますので、ゆったりセラピーハンドケア講習を終了した方のみが受講可能です。

ゆったりセラピー
コミュニケーション力講習日程

東京会場

日時 2017年3月12日(日)10:00―17:00
会場 リラクゼーションスペースholos
東京都 三鷹市 4-25-7 吉祥寺 YORU内
吉祥寺駅公園口より徒歩10分
※お申込みの方に詳細をお送りします
参加費 18,000円(消費税別途)
*お支払いは、銀行振込、または、クレジットカード決済でお願いしております。
講師 加藤朱花  社)ゆったりセラピー協会セラピスト/ハンドケアインストラクター
何を? 認知症の方と関わるときに最低限知っておくべき事柄の確認とコミュニケーション
のあり方から触れ手にとって必要なコミュニケーションを学び実習します。
再受講 どうぞお気軽に再受講して、しっかり納得してください。
再受講は、9,000円(消費税別途)
受講対象 ゆったりセラピーハンドケア講習終了者

 

お申込みはこちらのページのフォームからどうぞ